お知らせ

 
   平和小学校の校庭の南側に,『日進』と刻まれた立派な石碑があります。創立100周年を記念して,昭和60年に建立されました。本校の沿革史によると,「明治18年5月23日に,平木・原・観音寺を校舎として開校する。日進小学校と称す。」とあり,『日進』の文字は,この『日進小学校』に由来しています。
 『日進』とは,日々進歩すること。子どもたちが日々健やかに成長していくことを願って,当時の方々が学校の名前にしてくださったのだと思います。『日進』の石碑に見守られ,シンボルツリーでもある大きなくすの木やイチョウの木に抱かれ,平和っ子たちは日々元気いっぱいに過ごしています。
 このように素晴らしい環境の中で教育活動ができることに感謝し,教職員一同子どもたちの成長のために精一杯努力していきたいと思います。
 

お知らせ

〔家庭学習にかかわること〕
家庭学習の手引き.pdf

〔子どもたちの健全育成にかかわること〕
平和っ子のきまり.pdf